アルデンテが大好きな人はイケルかなと思います

出張先で名古屋に行きました。正直名古屋の食べ物って苦手なんですよ。とにかく塩辛い。味噌だらけなイメージが強いです。でも一度は食べた方が良いのかもってことで山本屋さんへ。既に有名な話ですが山本屋さんは山本屋総本家と山本屋本店があり二つとも別会社なのです。すごく紛らわしくどっちがおいしいのかとか論争まであります。本日私が行ったのは総本家さんの方です。結構な人が並んでいました。昔からここは1cm角の太い箸で食べるだの、漬け物とご飯はおかわりOKだとききました。

ネットでチラホラ情報が飛び交う中おいしい、おししくないはさておきどんな物か確認。まず注文するときに悩んだのがネットでも価格が書いていなかったのですがおうどんとお汁に好きな具材をトッピング、そのトッピングで料金が変わるというもの、なんだかラーメン次郎の様だ。そして正直思ったのがおうどんなんだけど結構値段がする事です。具材のっけて2000円近く掛かってしまいました。

うどんでこんな高いの食べた事が無いので贅沢した気分です。注文し噂通りの固麺。生煮えなのでもちろん塩辛いです。噛む回数が多いから結構食べてる気にはなります。赤味噌が得意で尚かつアルデンテが大好きな人はイケルかなと思います。私は挑戦してみてこういう物なんだと思いました。隣の方はお汁まで飲んでいましたからハマる人はハマるのでしょうね。

そして名古屋の人に聞いたら自分はあそこでは食事をしないよ、観光客の人が良く並んでるんだよ。と言われました。地元民は行かないのか。そこで聞いたのが「自分は素がき家が出している味噌煮込みうどんがオススメ」だと教えてくれました。天かす付きで麺が柔らかくて生麺タイプのが良いそうです。今は減塩タイプで198円のが売っていると聞いてそのお手頃価格のうどんを食べてみたくなりました。今度自宅で挑戦しようかと思います。

わきがの臭いを消したい時のアドバイス集